英語レッスン内容紹介 (1)

こんにちは!
今日は、実際のレッスン内容の紹介をしたいと思います。

今回ご紹介するのは、オンラインでのドキュメント共有を利用して行っている「英文添削」です。こんな感じです。

添削の主な内容は下記です。
・ミスタイプ
・単数、複数、三人称、theなどの冠詞チェック
・文法の直し
・類語のアドバイス(語彙力を増やしてもらうため、表現の幅を広げてもらうため)
・良かったところの指摘(既に持っているそこの能力は、是非キープしててほしいので)

これらをベースに例えばレッスンでは、
a) 上記のように添削箇所の解説はもちろんですが、

特にこちらとして重きを置いているのは、

b) ①こちらが読んでよくわからなかった部分を一度日本語で話してもらい、言いたかったことを確認。→② 「あ、そういうこといいたかったのね~」をこちらがその場で英文作成。→③「こんな感じでどうでしょうか。」ということで、語彙やフレーズを一緒に確認して、インプットしてもらう。

というような感じのコミュニケーションです。

ちなみに、こちら画像を載せさせていただいた内容は、現在ある生徒さんが行っている勉強方法の一つ、「英文記事の要約」です。

こちらの生徒さんは、システム関連のお仕事をしていて、アメリカチームとのコミュニケーションに必要な、最新技術の習得(インプット)と、実際に自分自身が話す時や、資料作成する(アウトプット)ための両トレーニングを、この要約文作成で同時行っているかたちです。

このように、レッスンでは、生徒さんが『今現在必要としている英語を狙って』学習する内容に、相談しながら構築していっています。

このような体系でレッスンをする最大の理由は、
英語が話せるようになるために、学習において最も重要な点は、まずは『自分にまつわる』英語のインプットとアウトプットをすること、だからです。


例えば、私が生徒さんに最初におすすめしている英語勉強方法に、Diary / Journal(日記)の Writing があります。

最大の目的は、自分が英語で会話する際の『ネタ帳』作成です。

たくさん英語を勉強して、インプットしているはずなのに、何故か毎度話せない。。。

それは、インプットしている情報が『自分にまつわる』英語ではないからだ、というのが私の持論なのですが、いかがでしょうか...。

例えば、道案内とか。たぶん勉強しようと思うとこんな感じ?

- Go straight.
- Turn right at the second corner.
- You'll see it on your left.

なるほど、こういうフレーズがあるんだね。覚えておこう!
になると思うんですけど、これは too general(一般的すぎて)いざという時、意外と困惑する...?(私のようにただでさえ方向音痴の人間には、さらに厳しすぎる。)


自分が良く使う駅で、道聞かれたらどうしよ!って思ったら、何線にのるとか、ここから○○までは徒歩で10分くらいでいける、等イメトレしてみたことありますか?逆に、知らん駅で道聞かれたどうしよ!って場合は、どう対処しよ!とか...。

ということで、日記に下記のようなことを書き出していくところが出だしです...!

・今日の出来事
・日々考えていること
・ふと思いついたこと
・自分の好きなこと

これらを実際、英語で書き起こしてみようと思うと意外とかけないもんでして(というか単語が出てこん...汗)書けないんだから、そりゃ話せないよなー(笑)という...。

で、話す時は、ここに書いたことを頭の中で読めば良いです。簡単。まずは、そこから!(と言いつつも、さらにここから書いたものは黙読する代わりに、音読するという練習も積む!)

添削する成果物は、宿題でも強制課題でもないので、見てほしいものがでてきたときにLINEにポイっと投げていただければ、こちらは次回レッスンまでに添削をして、レッスン時に一緒にレビューしていきましょう、という感じでやっています。

ということで、今回はレッスン内容を少しご紹介しました。

話せるようになる必要はないけど、学校や、職場でやっているもので英語添削だけしてほしいんだよな、という方も、このような内容でレッスン受講できますので、どうぞ遠慮なくご相談ください。

Mami

個人英語レッスン・英会話教室のOYURIKED

#荻窪 #阿佐ヶ谷 #有楽町 #杉並区 #練馬区 #中野区 #個人 #レッスン #英会話 #英語 #マンツーマン #オンラインレッスン #無料体験



個人英語レッスン・英会話教室のOyuriked(有楽町,荻窪,杉並区,中野区,練馬区)

英語基礎、日常会話からビジネスプレゼンテーションまで。有楽町、荻窪を中心にレッスンをしている個人英語・英会話教室です。カフェ、オンライン、教室から場所を選択。マンツーマンで基礎から身につける英語力を。